仮縫いについて

仮縫いのないオーダーは本物とは言えない

スプレーモの仮縫い技術

仮縫いによる細かな調整をすることで、本当に身体にあったスーツが完成。

経験豊富なフィッターであってもメジャー採寸だけで
お客様の身体のすべてを把握することは不可能です。

仮縫いを行うことで、お客様の身体のサイズや個々のクセを
洋服に反映させていきます。

お客様一人ひとりの体型を把握して細かな修正をすることで、
既製品やイージーオーダーとは違う本当に身体に合った
ワンランク上の着心地のスーツが完成します。

仮縫いのメリットとデメリット

  メリット デメリット
仮縫いあり ・サイズやシルエットの確認ができる
・体型が変化した際のお直しが可能
・型紙データの永久保管。次回、仮縫い不要。
・完成までに時間がかかる
・再度来店していただく必要
仮縫いなし ・完成までの時間が早い ・店員との話合いだけでスーツが完成
・完成後のサイズ調整が不可
・メジャー採寸でジャストサイズはできない

型紙と仮縫いを作成(初回のみ)

型紙を作成し裁断

型紙を作成し裁断

採寸をした数値をもとに型紙を作成。
型紙から生地を切り出します。


仮縫い

仮縫い

お客様の寸法と身体のクセをもとに、
スーツの形に仮に縫い上げます。


仮縫いによるサイズ調整

仮縫いによるサイズ調整

各部のサイズや着心地と、
怒り肩やなで肩といった身体のクセを確認。
お客様はシルエットと着心地の確認ができます。

販売価格について
初回のみ料金価格初回のみ料金価格

初回(1着目)の販売価格は?

初回(1着目)の販売価格 内訳

2着目以降の販売価格は?

2着目以降の販売価格 内訳

※オプション代はご希望の方のみ


お見積り具体例
(例)エレクタ(110,000円)に、オプションでゼニア裏地(8,000円)を付けた場合

初回(1着目)の販売価格

初回(1着目)の販売価格 内訳例

2着目以降の販売価格

2着目以降の販売価格 内訳例

よくあるご質問

仮縫いはしなければいけませんか?

仮縫いなしでジャストサイズのスーツを作ることは不可能です。仮縫いをすることで、各部のサイズと着心地、身体のクセ(猫背、撫で肩など)を確認することができます。所要時間は約30分。仮縫いは初回に1度だけです。型紙とサイズデータを永久保管いたしますので、2着目以降のご注文時は不要です。

top_mapご来店をお考えの方へ
ご予約はお電話、メールでも承っております
銀座店 TEL.03-6228-5755
岐阜店 TEL.058-262-0387
Eメール