• 2018秋冬ゼニア

『ゼニアジャケットが勢ぞろい』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャケスラスタイルが増加

今週から急に涼しくなりましたね。

街なかにはスーツに身を包んだ男性が
増えました。

そして、ジャケスラスタイルの人も
よく目にします。

当店にもジャケットを求めて来店される
お客さまが増え、ジャケスラが定番化して
きたことを身をもって感じます。

お客さまからよく耳にするのが、何となくの
イメージはあるけれど、実際にはどんなのを
着たらいいのかわからない、ということです。

ポイントは「きちんと感」

大人のカジュアルスタイルは、きちんと感
が重要なポイントになります。

家族と街に出かけたり、仕事上の
会食だったりと、きちんと見せるための
大人カジュアルのマストアイテムとして
活躍するのがジャケットです。

大人のカジュアルは、ほどよい堅さと、
ほどよい抜け感をミックスした
スタイルが理想。

万能で着回しの効くジャケットで、
ラフすぎないきちんとしたものを
持っておきたいところです。

ジャケットもわざわざオーダー?

ジャケットくらいであれば既製品で
いいのでは?と思われるかもしれません。

では、試しにセレクトショップで
ジャケットコーナーを見てきてください。

①サイズ ②色柄 ④素材 ④デザイン

この4つの条件を満たすジャケットが
果たして見つかるでしょうか?

おそらくその確率はかなり低いです。
オーダーであれば先の4つを満たすことが
可能です。

スーツの型紙がすでにあるのでサイズは
ピッタリに作ることができます。

あれこれ探し回る必要はないのです。

一着目はネイビージャケット

どんなジャケットを買ったらいいか迷ったら
まずはネイビージャケットがおすすめです。

ジャケット界の絶対的王者と言われるほど
万能で着回しのきく一着がネイビージャケット。

ネイビーという好感度の高い色はオンオフ
問わずあらゆるシーンに欠かせません。

そして、

ネイビージャケットの一番の魅力は
そのコーディネートのしやすさ。

グレーのスラックスにタイドアップで
ビジネスシーンに。

コットンパンツやデニムに合わせれば
カジュアルスタイルに。

ジャケットはまずはネイビーから
初めてみてはいかがでしょうか。

 

こなれた印象のチェックがおすすめ

次におすすめしたいのがチェック柄の
ジャケット。

今まではチェック柄は派手というイメージを
持っている方が多かったようです。

しかし、チェック柄が浸透した今では
チェックだからこそオシャレに見えます。

着回せて品があるものを選べば、
どんなシーンでも対応できます。

たとえばこんなチェック柄、
ブラウンをベースにブルー系の
ウィンドウペンが入っています。

ビジネスシーン用としてウールの
グレーパンツにタイドアップして
コーディネイトしてみました。

ネクタイを外したカジュアルなシーンでも
オシャレでこなれた雰囲気が出ています。

ジャケットの仕様は、モデルが着ている
アンコン仕立てがおすすめです。

芯と肩綿の使用を極力減らして、
軽く柔らかく仕立てています。

カーディガンのようにパッと羽織って
着ていただけるようなジャケットです。

ゼニアのオーダージャケット

ネイビーをはじめ、チェック柄など
さまざまな色柄のジャケット生地が
揃っています。

どの生地もほどよい凹凸感があって
カジュアル感を演出してくれます。

それとともに、「やはりゼニア」と
言うべき高級感と洗練されたおしゃれさが
ジャケット生地にもあります。

当店のホームページに掲載されている
ジャケット生地は、ゼニアのコレクションの
ほんの一部ですが下記からご覧いただけます。

スプレーモ ジャケットページ
https://supremo.jp/colle2018aw/jacket_2018aw

 

ご来店のご予約は、当店のホームページ、
またはお電話、メールにてお願いします。

https://supremo.jp
(上部の「銀座店」「新宿店」をお選びください。)

電話:0120-112-903   

Eメール:zegna-suit@supremo.jp

 

ジャケスラも当店におまかせください!

エルメネジルド・ゼニア2017年秋冬コレクション最新入荷
  • このエントリーをはてなブックマークに追加