• NEWS

『夏に暑苦しいのはNG。涼しく見せるのはブルー系』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月も中頃というのに上着が必要なほど涼しい日が続いています。

夏は来ないのか…?とも思えてしまうほど。

ですが、暑くならないわけはありません。

間違いなく気温が30度近くになる日がやってきます。

そんな時に辛いのが、夏でもスーツを着ないといけないビジネスマンです。

夏のビジネスマンの強い味方

ゼニアの真夏用スーツ素材にクールエフェクトがあります。

生地の触り心地はサラサラで、表面温度の上昇を抑える加工がされています。

生地表面の温度は30度でも、体感温度は25度になるという優れもの。

夏にスーツを着るビジネスマンからの指名買いNo. 1の生地です。

夏に着るスーツの色目といえば、やはり紺色系。

寒色だけに見た目が涼しげで、清潔感と爽やかさがあります。

夏は黒など濃色は避けて、紺やブルーがおすすめです。

夏用素材のクールエフェクト、ぜひ店頭でご覧ください。

オーダースーツ専門店スプレーモ
https://supremo.jp

エルメネジルド・ゼニア2019年春夏コレクション最新入荷
  • このエントリーをはてなブックマークに追加