• 2017春夏ゼニア

『若々しくて親しみやすい印象を与えるカラー』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紺のスーツ、

最近は紺といっても、濃紺から
ブルーに近い淡い紺色まで
色調に広がりが見られます。

濃紺はビジネスシーンにおいて、
「真面目さ」や「誠実」な印象を与えます。

トーンが少しずつ明るくなることで、
雰囲気が柔らかくなって、季節感も
出すことができるます。

例えば写真のようなブルーに近い
鮮やかな色のスーツ。

「若々しくて」「軽快」なイメージを
与えてくれます。

また、相手に「親しみやすい感じ」を
出すことができます。

この時期に着るスーツとしては、
カジュアルさとビジネス感を演出できて
バッチリです。

鮮やかなブルーが印象的な
ゼニアトロフェオのスーツ。
 
明るさ、派手さの中にも気品があり、
大人っぽい仕上がりです。
 
薄っすらと入ったグレンチェックが
上品さを演出しています。
 
色目が派手なので、ピークドラペル、
3ピース、白釦とディティールに
足し算をしていくと丁度良い塩梅。


 
これぐらいきれいな色味のスーツが
街に溢れると街全体が活気づきます。

今季人気のブルーシリーズの中でも
イタリア生地の得意の色目で、
おすすめです。

 

ゼニアオーダースーツ専門店
スプレーモ銀座東京

エルメネジルド・ゼニア2017年春夏コレクション最新入荷
  • このエントリーをはてなブックマークに追加