• NEWS

『安い服ばかりを着ていると…』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

服を構成している要素は
ズバリこの2つです。

「デザイン」と「素材」

ほとんどの人は洋服を選ぶときに、
デザインを重視して選びます。

しかし、
この選び方だと、デザインが満点でも
トータルでは50点になるかも。

「デザイン」だけではなく、
「素材」はとても重要。

全く同じデザインでも
良い素材と、安価な素材で作った洋服とでは
仕上がりは別物になります。

ゼニア社の企業理念にこうあります。

「最高の素材は優れたデザインを、
最高のデザインは優れた素材を求める」
があります。

 

良い「デザイン」を活かすには
良い「素材」が必要なのです。

素材の良し悪しは
安価なものばかり着ている人には
判断できません。

判断できないからこそ
安いものを着ていられます。
 
そして、まわりの人からは
「たいしたものを着ていないな」
と気づかないうちに判断されるのです。
 
取引先の社長からそう見られているかも
しれませんし、あるいは部下から
そう思われている可能性も。

男性は女性のように何種類もの
靴や鞄を買い揃える必要がありません。

なので、一点一点にお金をかけて
良いものを身につけましょう。

 

ゼニア認定オーダースーツ専門店
スプレーモ銀座東京

エルメネジルド・ゼニア2019年春夏コレクション最新入荷
  • このエントリーをはてなブックマークに追加