• NEWS

「友人の結婚披露パーティーで、差のつく着こなし』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「平服でお越しください」

平服といっても、ラフなスタイルを
指すのではなくダークスーツを
着るのが一般的。

カジュアルな結婚式や2次会、
パーティであれば、黒無地、濃紺、
チャコールグレースーツがぴったりです。

タキシードやディレクターズスーツほど
正式すぎないフォーマルとして、
ダークスーツが選ばれます。

フォーマルといえばブラックスーツですが…

本来フォーマルはブラックスーツに
シルバータイを合わせるのが基本です。

しかしレストランウエディングなど、
カジュアルな式では、やや固い印象です。

そんな時には、チャコールグレーや
濃紺、黒をベースに織柄の入ったスーツを
ダークスーツとしてお使いください。

trofeo0005

ネクタイは淡いパステルを合わせるのが
一般的ですが、画像のようなシャンパン
ゴールドのタイでもオシャレに決まります。
 
シルバータイよりも少しやわらかく
カジュアルな印象になります。

パーティーシーンでまわりと差がつく
おすすめコーディネートです。

ゼニア専門オーダースーツ店
スプレーモ東京銀座

エルメネジルド・ゼニア2019年春夏コレクション最新入荷
  • このエントリーをはてなブックマークに追加